ホーム > 相続税

contents menu

◆相続の種類

◆法定相続人と法定相続分

◆相続財産

◆遺産分割の方法

◆相続トラブルの要因

◆遺言

◆相続税

◆贈与税

◆国際相続

◆相続問題と弁護士

相続税

相続税の申告及び納付は、被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10ヶ月以内に行わなければなりません。

相続税というと、大きな負担であるかのように認識されている方も多いと思いますが、実際には、「3,000万円+(600万円×法定相続人の数)」の基礎控除があるため、相続税が発生しないケースの方が多いです。

遺産が基礎控除額の範囲内であれば、納税はもちろんのこと、申告も不要です。

相続税が発生する場合であっても、様々な特例が設けられております。

 

仮に大きな相続税が発生した時に慌てることがないよう、事前に対策を取ることが重要です。

アロウズ法律事務所には、国税局に在籍していた経歴を持つ弁護士がおりますので、税金に関する知識と経験を活かして、より良い対策方法をご提案させていただきます。

096-327-8389

受付時間平日9:00~18:00

​夜間休日も可能な限りすぐに対応します

ソーシャルメディア:

  • w-facebook

Copyright © 2018 Arrows Law Office All Rights Reserved.

アクセス

熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル8階